アドホール(ロータス機能)

液状化現象による浮上防止機能が搭載

液状化浮上防止 下水道用 組立マンホール



液状化浮上防止 下水道用 組立マンホール「アドホール(ロータス機能)」

地震が起きると、砂の粒子が揺れによって浮遊し、一時的に水のようになります。従来のマンホールは、この現象によって破損し、浮上していました。「アドホール(ロータス機能)」は、地中の水をマンホール内に吸い上げ、水の重みによって安定を保つことで、地震による浮上を防止した画期的なマンホールです。抜群の高性能を持ち、耐久性、施工性などにも優れています。

MacromediaのFlash Playerダウンロードページへ

こちらのページは、Flash Playerを使用しています。こちらのページをご覧になれない場合は、左のアイコンをクリックし、マクロメディア社ホームページより、Flash Playerをダウンロードしてください。